O.Miller’s diary

バイクで旅する定年ライダーのブログ

クロアチア

クロアチアへ入る時、久しぶりにパスポート検査がありました。バイクのほうも見せるようにというようなことを言ってるのでグリーンカードを見せたら、ナンバーがひとつ打ち間違えられているのを指摘された、(フィンランド国境でグリーンカードに入ったんですが)、ジャケットをくくりつけているのをほでき、トップケースを開け、登録証を見せるという面倒なことがありました。

写真:途中の昼食、とても食べきれる量ではなかった

今日もキャンプ場ですが、こんなビーチのキャンプ場⛺️は、極めて場違いでした。

f:id:cosmopolitan2017:20170819032610j:plainf:id:cosmopolitan2017:20170819032121j:plainf:id:cosmopolitan2017:20170819032053j:plainf:id:cosmopolitan2017:20170819032024j:plain

スロベニア

B&Bマリアさんが、この地域で一番のお勧めだと言ったTriesteの町に寄ってからスロベニアへ来ました。

確かに綺麗な街でした。

f:id:cosmopolitan2017:20170818021333j:plainf:id:cosmopolitan2017:20170818021210j:plainf:id:cosmopolitan2017:20170818021037j:plain

スロベニアに入ってすぐにこの鍾乳洞に行きました。

世界遺産になっていて、規模は世界一かな?

日本の鍾乳洞のように細かい説明がなく、大雑把だけどとにかく大きい。

f:id:cosmopolitan2017:20170818022239j:plainf:id:cosmopolitan2017:20170818022136j:plainf:id:cosmopolitan2017:20170818022023j:plainf:id:cosmopolitan2017:20170818021911j:plain

マイナーな世界遺産

今日も田舎のB&Bにいます。世界遺産のアクレイアと、綺麗だと聞いたGradoに行きました。

f:id:cosmopolitan2017:20170817004644j:plainf:id:cosmopolitan2017:20170817004534j:plainf:id:cosmopolitan2017:20170817004439j:plainf:id:cosmopolitan2017:20170817004340j:plainf:id:cosmopolitan2017:20170817004228j:plain

アクレイアの聖堂とローマ遺跡の間は、400mくらいですが炎天下の中を歩くと暑い。歩いていると、アンコ型体型のお姉さん達が自転車で通り過ぎた、自転車が可哀想におもえた。

アクレイアからグラドへ行く途中、80キロくらいで前の車と一台分くらいしか空かしてないのに、後ろの車がクラクション鳴らして無理矢理私のバイクと前の車の間に割り込んできた、少々頭にきたので、対向車が居なくなったのを見計らって一気に150キロに上げて数台ゴボウにしておいた。(ガタガタバイク🛵を舐めんなよ、イヤ、ガタガタでなく、大型だ^_^)

グラドから帰る途中、少し道に迷いこんだ、ここPalmanovaは今年世界遺産になったばかりだそうです。

町全体が星型と言うか、花形と言うか、とても素適な町です、きっとこれから穴場の観光地になるのではないかと思います。

f:id:cosmopolitan2017:20170817011127j:plainf:id:cosmopolitan2017:20170817011035j:plain

ウディネ

泊まっているB&Bから、ほんの30キロほどのウディネの町へ行ってきました。

f:id:cosmopolitan2017:20170816011826j:plainf:id:cosmopolitan2017:20170816011712j:plainf:id:cosmopolitan2017:20170816011609j:plainf:id:cosmopolitan2017:20170816011438j:plain

ホテルに帰る前に、買い物をしようと、3軒ほどスーパーマーケットをまわりましたが、どこも閉店、夕方にならないと開かないのか?と思い、ホテルに帰って聞いたら今日は祝日でどこも閉店とのこと。

食料はあるけど、酒がない、昨日少し余分に買っておいたビールが少しだけ(><:)

帰ってからは洗濯、ヘルメットも汗臭かったので洗いました。

下は泊まってるB&Bの隣りの小さな村の教会とB&B

f:id:cosmopolitan2017:20170816013148j:plainf:id:cosmopolitan2017:20170816013119j:plainf:id:cosmopolitan2017:20170816013017j:plain

ベネチア

f:id:cosmopolitan2017:20170815034229j:plainf:id:cosmopolitan2017:20170815034114j:plain

今日は結構移動しました。

今は、ベネチアから東へ100キロほどの田舎のB&Bにきています。

途中、ベニスに寄ってきました、ヨーロッパの街はどこも綺麗でしたが、ベニスを見た瞬間、なるほどここほど絵になる街はないと思いました。

絵や写真で見たこの光景を目の当たりにしただけで満足。

有料トイレが1.5ユーロもした、今迄は、有料であっても0.5ユーロ、これだけ見ても、私のようなビンボー旅行者の長居する所ではないと感じました。

サンマリノ

昨日のバチカンを出た後、昼食を食べてる時、隣に日本人夫婦が座ったが特に話しかけたくもなかったので話さなかった。

不思議だ、以前なら間違いなく話しかけていた状況なのに。「地球の歩き方」を見ている旅行者にも特に話しかけたいと思わない。別に話すのが嫌なわけではないのだけれど。

イタリアの中には二つの国がある、そのもう一方の国にきました。

サンマリノは、丘の上の国でした、涼しくて歴史を感じる素敵な国です。

f:id:cosmopolitan2017:20170814043233j:plainf:id:cosmopolitan2017:20170814043116j:plain

f:id:cosmopolitan2017:20170814043510j:plainf:id:cosmopolitan2017:20170814043410j:plainf:id:cosmopolitan2017:20170814043330j:plain

バチカン

f:id:cosmopolitan2017:20170813032454j:plainf:id:cosmopolitan2017:20170813032408j:plainf:id:cosmopolitan2017:20170813032308j:plainf:id:cosmopolitan2017:20170813032218j:plain

バチカン市国へは、ただで入れますが、美術館等の入場券購入にすごく並ぶので、少し奮発して、英語ガイドのバチカンツアーに参加、並ぶことなく見学できましたが55ユーロはなかなか。写真撮影は大体OKでしたが、ミケランジェロの絵のところは禁止、それだからか、ミケランジェロの絵は、圧巻でした。

最近、ピザやスパゲッティ、サンドイッチなどのチーズ系の食べ物にウンザリしていて、寿司屋へ行ってきましたが、メチャクチャ高い。味噌汁5ユーロ、日本茶6ユーロって⁉️あり得ない!

明日はサンマリノめざそう。

下はスペイン広場、ベネチア広場

f:id:cosmopolitan2017:20170813034127j:plainf:id:cosmopolitan2017:20170813034047j:plain